診察の流れ

受付から診察・お薬のお渡しまで

1.受付に健康保険証及び乳幼児医療証を提示し、受診を申し出てください。発疹、耳の下に腫れのある方はあらかじめお申し出ください。
2.受付にて手続きが済みましたら、問診票をお渡ししますので記入して待合室でお待ち下さい。
3.受付番号順にトリアージ看護師がお名前を呼び、問診します。
4.トリアージ看護師が症状に応じて診察の優先順位を決定します。
5.電光掲示板に診察番号と診察室が表示されますので、お名前が呼ばれたら診察室へお入りください。
6.診察が終わりましたら、診察案内票を会計にお出しください。会計からお名前をお呼びしますので、待合でお待ち下さい。なお、お薬の処方のある方は、会計で診察券と診療費明細書の入ったファイルをお渡ししますので、薬局にファイルを出してください。
7.お薬ができましたら、薬局でお薬をお渡しします。

投薬について

※ただし、4月から11月の日曜日から木曜日までの0時以降は、解熱鎮痛剤や吐き気止めなど、必要最小限の処方を1回分とさせていただいております。

センターでの検査について

・レントゲン検査 ・生化学検査 ・心電図検査 ・超音波検査
胸やお腹の単純写真を撮ります。 血液検査をはじめ、血液ガス検査、尿・便・咽頭などの検査を実施します。

センターでの治療

処置室 観察室