logo
阪神北広域こども救急センター 電話相談072-770-9981
混雑情報
■受診患者の受け入れ
  • 当センターは中学生以下の小児内科疾患の急病診療所です。
  • 外科系の疾患(骨折、頭部打撲など)は近隣の外科系の輪番である診療所・病院を受診してください。
  • 眼・耳・歯などで専門医を受診したほうが良いと判断した場合には、輪番の診療所・二次病院を受診してください。
■救急車の受け入れ
  • 救急車受け入れは、救急隊からの連絡を受けたうえで、医師が判断します。
  • けいれんの持続および重篤な患者は、直接二次後送病院に紹介します。
  • 救急車で来院された場合でもトリアージを受けていただき、混雑時など場合によってはお待ちいただくこともあります。
■受診時に持参するもの
  • 健康保険証および乳幼児医療証、障害者医療証、ひとり親家庭医療証
    お忘れになられた場合には、実費徴収させていただき、 後日の精算となります。)
         ⇒医療費返還方法はこちら
  • 再診の場合は 診察券
  • 他の病院でもらった薬、または薬の名前を書いた紙
  • 便がおかしいときには、便を(おむつのままでよい)
  • 母子手帳
  • 予備のオムツ、着替え、哺乳瓶、ミルクなど
  • 待ち時間のためのおもちゃ、絵本など
  • お子さまの様子をよく知らない方が、連れてこられる場合には、
    経過を書いたメモなどできるだけ多くの情報を手渡してください。